禁煙がつらくなって挫折しそうな時に思い出したい禁煙のメリットのまとめ

私は2年前に禁煙に成功し、いまは全く吸っていません。
でもいまだに、街中でタバコの匂いがすると、吸いたいとは思わないですがあの独特の「ほっと一息感」を思い出して懐かしくは感じます。

とはいえ、タバコのその一瞬で終わる「ほっと一息感」よりもずっと大きなメリットがありますので紹介していきたいと思います。最初は、メリットよりも禁煙の辛さの方が勝っている状態だと思うのですが、その辛さを乗り越えるとガラリと世界が変わるような変化があります。タバコの場合、割と早めにメリットを感じられると思うのでそれまでの我慢です。

これから紹介していくメリットに想いを馳せながら頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

禁煙のメリット私の体験談

私の体験談としては、時系列に並べていきます。

禁煙3日目にまず変化が味覚に現れ、食べ物が美味しく感じられるようになりました。
禁煙をはじめて1週間くらいしたら、自分の部屋の「タバコ臭さ」がはっきりとわかるようになりました。今まで何となくはわかっていましたが「タバコ臭」ってこんなに強いのかと思い知りました。

部屋では私はタバコを一切吸っていなかったので、コートなどの上着から匂いが移り、カーテンやカーペットなどにも染み付いた匂いが洗濯した服にも移るのかもしれませんが、びっくりです。部屋中の布製品を洗ったり取り替えたりして、やっと匂いが消えました。そんな「自分臭・タバコ臭」に気がつけて良かったです。

そして2週間目には金銭面でも余裕ができ、習い事ができるようになりました。
私の場合はジムに入会し、体を動かす事で、禁煙のつらさを誤魔化すのと同時にダイエットも兼ねて効果があったので禁煙して浮いたお金で何かはじめるといいかもしれないですね!

3週間目には寝つきが悪く、朝が苦手だったのですが、全く反対になり、寝つき良く目覚めが爽やかでこんなに変わるものかと実感。同時に、朝のだるさや口の中の気持ち悪さなど半減した気がしました。実際、口臭などもマシになっていたと思います。

1ヶ月後くらいから肌の状態が良くなり始め、顔色が良くなった気がするのと、これは最近気がついたのですが爪の黄色ジミも無くなったのと、汚い話なのですが、足の爪によく「爪水虫」ができていたのがいまは一切無くなりました。

足や足爪のケアをしていても(3ヶ月に1度はフットケアに行って爪や角質の手入れをしていた)爪水虫ができたりしていたのですが、今はお手入れは自分でしているだけですが、爪水虫などできなくなりました。

調べてみたらタバコの害で血行が悪くなるのと代謝が落ち免疫力が下がるので、禁煙する事で爪水虫が改善したという方って結構いるみたいですね。

健康面ですが、女性の方に向けてですが、生理の時の経血の質も変わってくる気がします。ご自身で禁煙して確かめていただきたいのですが、私の場合は黒くてドロッとした、たまに塊のような経血だったのが、さらっとしたものに変わりました。タバコには血液を固まりやすくする作用があるみたいですね。ですのでピルとの併用ができないんだと思います。(血栓ができやすくなるためタバコとピルの併用ができない)生理痛もマシになりました。

変な頭痛や、体のだるさもなくなりました。以前は仕事のない休日はだるくて遅くまで寝ていたのに、いまは朝から目覚めがいいので出かける事も多くなりました。

本当に生活と体調が一変しました。

禁煙のメリット 女性ならではの美容の事

禁煙のメリットとして美容に良いということをよく聞きますが、私もそう思います。
まずお肌の色が透明感が出て白くなり、顔色も良くなりました。それに気になる毛穴の開きも改善してきましたので、血行が良くなるのと、ビタミンCの破壊が止まるからかもしれませんね。

白髪もタバコの影響で出てくることがあるみたいです。血行が悪くなり髪を作る毛根に栄養や酸素がいきにくくなることや、髪に関係が高い女性ホルモンにも関係しているのかもしれません。

美容というより、身だしなみになるかもしれませんが口臭や歯の黄ばみ、歯茎の色も改善してきます。これも血行が悪く歯茎に酸素が行き渡りにくくなるためか、歯槽膿漏の原因になっているものが改善してきますので口臭の改善に繋がっているということですね。

禁煙のメリット 健康に関すること

禁煙してすぐに体には良い兆候が出てきますので時系列で並べると以下のような感じになります。
禁煙20分後 体の血の巡りが良くなる。血圧、脈拍が正常化する。
数時間後 一酸化炭素レベルが非喫煙車と同じくらいに
3日後 体のニコチン濃度がゼロになり、呼吸が楽に
1〜2ヶ月後 肺機能が改善、気管支炎や喘息の使用上改善
2〜5年後 心臓の病気にリスクがかなり低下する
10年後 ガンの発生率がかなり低下。心臓発作の危険率が非喫煙者とほぼ同じに。
20年後 口腔がんのリスクがタバコを吸わない人と同じに

肺機能や循環器系だけでなく、よく眠れるようになるのと血行も良くなるので、身体のあらゆる機能が修復されていくのだと思いますが、私の場合、頭痛やめまいもなくなりました。脳に何かあるのではないかと思っていましたが、喫煙によるものだったのかもと、今になって感じています。

スポンサーリンク

禁煙のメリット 仕事のパフォーマンス

禁煙のメリットは仕事のパフォーマンスにも影響があります。タバコを吸っている時間の5分が積み重なると大変な時間になりますので、時間的なパフォーマンスもさることながら、集中力が高まりますし、精神的にも落ち着きますので(タバコを吸うことでイライラや不安を解消してたならなおさら)仕事にも良い影響を及ぼすと思いませんか?

朝の寝覚めが良く気持ちよく出社できればそれだけでも良い仕事ができそうですよね!

禁煙のメリット 金銭面

禁煙のメリットとして、お金の節約にもなる!タバコ料金だけでも計算してみたらすごい金額にになります。
300円×365日=109,500円
400円×365日=146,000円

1年に10万円もあればいろんなことができそうです。
これが5年、10年になれば莫大な金額になりますね。

タバコをコンビニなどに買いに行くだけでなく、余分なものも買ってませんか?コーヒー、ライター、飴などのお菓子・・・・そして、いろんな病気の治療費もかかってくるとなると、どれくらいの節約になるのか、計り知れませんね。

禁煙のメリット 時間

時間の節約も禁煙のメリットとして挙げられるとおもいます。
5分×20本×365日= 608時間=25日間
・・・ほぼ1ヶ月ですね。
その5分で自分にいいことをしたら、1ヶ月分身体に良いことができたことになりますね。きっと体力にも、美容にも絶大な効果が得られると思います。

まとめ

こうやってみると、禁煙にはメリットしかないような状態ですね。
本来の自分の機能を全部取り戻せると思えば良いんじゃないでしょうか。

今のタバコは化学物質を取り込んでいるだけ。厄介なものと思って禁煙に励んでくださいね!
応援しています。

>>禁煙の体験談まとめ目次

スポンサーリンク